×


■主な特徴
○ 上級機ゆずりのノウハウでチューニングしたクラス Dアンプ搭載○ ステレオレシーバー内部の調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」○ DSDファイル(5.6MHz/2.8MHz)にも対応した充実のハイレゾ再生○ Wi-Fi機能&Bluetooth無線技術※を内蔵○ スマートフォンを使って多彩な音楽を楽しめる話題の「Google Cast」※やインターネットラジオ「radiko.jp」、「TuneIn」に対応※ファームウェアのアップデートによる対応となります。準備が整い次第、詳細な日程や内容について、メーカーサイトでお知らせします。※radiko.jpプレミアムにも対応しているので、配信エリア外の全国の放送局も楽しむことができます。radiko.jpプレミアムには会員登録(有料)が必要です。聴取できるのは「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」参加放送局に限ります。○ アナログターンテーブルからの入力にも対応。PHONO(MM)端子を装備
■主な仕様
○ チャンネル数 2○ 定格出力[20 Hz~20 kHz、T.H.D. 1 %、4Ω、1ch駆動時] 各ch 85 W○ アナログ音声入力 3(PHONO含む)○ プリアウト出力 SW 0.1ch○ パワーアンプ チャンネル数 2ch○ デジタル入力 光1/同軸1○ HDMI端子入力  4(HDCP2.2対応)○ HDMI端子出力  1(HDCP2.2対応)○ LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX) 1○ アンテナ端子入力 FM○ USB端子入力 1(フロント)○ ヘッドホン出力 1(フロント)○ 電源電圧 AC100 V・50 Hz/60 Hz○ 消費電力(電気用品安全法) 55 W○ 待機時消費電力 0.2 W(スタンバイ状態) 2.0 W(ネットワークスタンバイON時)○ 外形寸法 435 mm(W)×78 mm(H)×330 mm(D)○ 質量 4.0 kg
すべてのレッスンを見る

セール 登場から人気沸騰 SX-S30 Pioneer [パイオニア] プリメインアンプ-プリメインアンプ

セール 登場から人気沸騰 SX-S30 Pioneer [パイオニア] プリメインアンプ-プリメインアンプ