×







※お客様にお得情報※
↓ご注文前にぜひお読みください↓

エコに協力してお得にお買物
エコ梱包 (^o^)♪


送料無料&代引き手数料無料

ベトナム戦争開戦から間もない1966年、ノースカロライナ州フォートブラッグ基地191AHCは攻撃用/輸送用ヘリコプターを運用する部隊として結成された
67年には南ベトナム/ベアキャットに派遣され新たな基地建設に着手した
彼らの主任務は9th Infantry Divisionの作戦支援であったが、ベトコンの攻撃が激化するのに伴って武装支援による出動が増加、Huey UH-1C "Gunship"攻撃ヘリを駆りベトコン掃討作戦に従事した
実に作戦時間数37,360hをこなした191AHCの部隊モットーは"Boomerangs Always Come Back"
名の通り「必ず生きて基地へ戻る」、その帰還率の高さで知られた
パッチは全てローカルメイドで、背面にはヘリコプターがブーメランを掴んだコミカルなデザインに仕上げられた刺繍が誇らしげである

TYPE M-65
究極のフィールドジャケットとして君臨するM-65は、それまでのモデルであるM-43、M-51に改良を重ね、進化を遂げてきたモデルである
1960年代初め、アメリカ陸軍は野戦服の更新を計画し、フィールドジャケットの新型モデルM-65が開発される事になった
素材はコットンサテンの裏使い(バックサテン)を使用し、その基本的デザインは従来のモデルを踏襲していたが、細部には違いが見られる
襟は丸みを帯びたものとなり、その内側にはフードを内蔵している
袖口はボタン式からベルクロ・テープで調節出来る様に変更され、手の保護を目的とした折り返しが追加されている
また、ウエストには体へのフィットと保温を目的としたドローコードが通されている
こうして機能性の高くなったM-65はその後も引き続き採用され、1980年にウッドランド・パターンのカモフラージュを施したものが採用される

素材…綿100%(HeavyCottonBackSatain)
裏地…コットン70%ナイロン30%
フード…ナイロン100%
実寸
(当社計測、若干の誤差はご容赦願います)
XSサイズ…身幅約50cm着丈約73cm袖丈約61cm
Sサイズ…身幅約54cm着丈約76cm袖丈約62.5cm
Mサイズ…身幅約57cm着丈約80cm袖丈約64cm
Lサイズ…身幅約60cm着丈約82cm袖丈約65.5cm
XLサイズ…身幅約63cm着丈約82cm袖丈約66cm

メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています



すべてのレッスンを見る

最新発見 (191st BuzzRickson's ASSAULT Rickson's MAN'S,FIELD(バズリクソンズ)Buzz COAT, BR14149 MFG.CO.,INC" RICKSON M-65フィールドジャケット"BUZZ CO)TYPE HELICOPTER-コート・ジャケット

Meinl ( マイネル ) B20JETR ☆ Byzance Jazz エクストラシンライド 【受注オーダー品/注文後3~6ヶ月】

最新発見 (191st BuzzRickson's ASSAULT Rickson's MAN'S,FIELD(バズリクソンズ)Buzz COAT, BR14149 MFG.CO.,INC" RICKSON M-65フィールドジャケット"BUZZ CO)TYPE HELICOPTER-コート・ジャケット

最新発見 (191st BuzzRickson's ASSAULT Rickson's MAN'S,FIELD(バズリクソンズ)Buzz COAT, BR14149 MFG.CO.,INC" RICKSON M-65フィールドジャケット"BUZZ CO)TYPE HELICOPTER-コート・ジャケット